デザイン用ツール

デザイン自体もだけど、複数サイズのパーツの切り出しがツールがないと厳しい・・・
やはり定番は「Illustrator」もしくは「Photoshop」。
ccになり一度の費用的負担は抑えられるようになったものの使い続けるとなるとそこそこ良い金額がかかる。

そこで少し調べてみたところ「Sketch」というツールが海外では人気があるらしい。
WEBやモバイルのUIに特化したツールという事で上記2ツールほど多機能ではないが
その分必要な機能のみなのでシンプルで使い易いとの事なので
WEBやアプリ用途のみにしか使わないという人には結構良さげ。
ただしwindows版はなくmacのみ、日本語版なしという事で少し敷居が高め。

少し前まではApp Storeで販売していたらしいが
今年の12月1日に撤退し、公式サイト上での販売のみに。
価格は$99.00 ※現時点での日本円は13,387円(税込)
ちなみにIllastrator ccが月額2,354(税込)

Sketchは使用版も公開されているのでまずは触ってみて合いそうであれば購入予定。
スポンサーリンク

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック